News

経済産業省が提案をする、未来の移動革命!「空飛ぶクルマ」コンセプトムービー公開。odol森山が作曲、歌唱にAAAMYYY。

[ MEDIA ]

世界各地のベンチャー企業から大企業まで様々なプレイヤーが人を乗せて移動できる「空飛ぶクルマ」のプロジェクトを立ち上げ、研究開発や実証事業を実施しており、日本においても、「空飛ぶクルマ」の研究開発が始まっている。

この度、構想を具体化した映像が経済産業省より公開され、一般的な人々を描きながら、空飛ぶクルマがもたらすリアルな未来生活を描いた映像をDairyFresh/POOL/AOI Pro.が担当。
作曲はodolのコンポーザーとしても活躍し、現役東京藝術大学生でもある、森山公稀。
彼の指名を受けて楽曲の歌唱を担当したのはTempalayのシンセ/コーラス担当でソロ・アーティストとしても活躍しているAAAMYYY。
童謡の香りも感じられる森山のトラックにAAAMYYYの温かみのある声と英詞が印象的な作品となっている。

経済産業省のYouTubeチャンネルにて公開中。ぜひチェックしてみてほしい。

空飛ぶクルマ コンセプトムービー
「さあ、空を走ろう。」
https://youtu.be/7-G_C4DTWXQ

Official Site