Artists

VivaOla

VivaOla(ヴィヴァオラ)
Pop×R&Bシンガソングライター/プロデューサー。
韓国生まれ東京育ち。
2020年6月にリリースしたセルフプロデュースミニアルバム「STRANDED」は、J-WAVE TOKYO HOT100にてトップ10入りを果たし、Spotify公式プレイリスト「Soul Music Japan」のカバーアーティストに選出されるなど大きな話題となった。
2021年9月にはYonYon,ZIN,starRoなどバラエティー豊かなアーティストを迎えた初のフルアルバム「Juliet is the moon」をリリース。
Spotifyでは「New Music Wednesday」「Edge!」「J-Pop新幹線」と1週間で三つのプレイリストのカバーアーティストに選出、Apple Musicでは「R&B/ソウル」ジャンルのアルバムランキングでは9月2日付けで1位を獲得した。

Pop×R&B singer-songwriter / producer VivaOla.
Born in Korea, raised in Tokyo.
His self-produced mini-album ”STRANDED” released in June 2020, has attracted a lot of attention, entering the top 10 of the chart ”J-WAVE TOKYO HOT100” and securing the cover of the Spotify’s editorial playlist ”Soul Music Japan” among other things.
September 2021, VivaOla dropped his first full album “Juliet is the moon”.
This new opus is set to feature a variety of guest artists, including YonYon, ZIN and starRo.
On Spotify, VivaOla was selected as the cover artist for three playlists in one week: ”New Music Wednesday,” ”Edge!” and ”J-Pop Shinkansen”.
On Apple Music, the album ranked No. 1 in the ”R&B/Soul” genre as of September 2, 2011.