News

ユアネスのVo&Gt 黒川侑司、初のソロ音源を6/1にFRIENDSHIP.からデジタルリリース。

[ RELEASE ]

アニメ主題歌として話題となった「籠の中に鳥」や
坂本真綾へ提供(作曲/編曲/演奏)した「躍動」のセルフカバーを収録した、
初のフルアルバム『6 case』を昨年12月にリリースしたユアネス。
今年に入り、収録曲「私の最後の日」「アミュレット」「Alles Libe」と、
新たなMUSIC VIDEOを精力的に公開しており、
特に「私の最後の日」はYouTubeで75万再生を超え好評を得ている。

このユアネスのフロントマンで、
ボーカル&ギターを担当している黒川侑司が
初のソロ作品を6/1にFRIENDSHIP.よりデジタルリリースする。

記念すべきソロ第1弾楽曲「この星からの脱出」は、
黒川が作詞/作曲/編曲(共同)全てを担当。

淡くアンニュイな響きの中で、
切なさや儚さを感じさせる、
憂いを帯びた黒川のボーカルの魅力が
存分に詰め込まれた楽曲に仕上がった。

ソロ初作品のジャケットも
楽曲のイメージを視覚的に届けるものとして、
黒川本人がデザインを含めたアートディレクションを担当、
フォトグラファー林 直幸(https://www.instagram.com/naoyuki_hayashi/)
が撮影したアーティスト写真と共に、
ソロ活動第1弾のイメージを伝える楽曲とアートワークが完成した。

そしてこの楽曲のリリースに先駆けて、
5/29(日)に放送される
ZIP-FM「FIND OUT(21:00-23:00)」(https://twitter.com/findout778)にて
いち早く初オンエアされることがアナウンスされた。
黒川初のソロ楽曲がどんな仕上がりになっているのか、
ぜひ番組を聴いて確かめてもらいたい。

この音源を携え、
6月から7月にかけて初のソロツアー
「黒川侑司 弾き語り TOUR 2022」を全国7都市で開催、既に仙台公演(昼)と東京公演(昼/夜)がSOLD OUTしている。
今回のツアーでは黒川が影響を受けた楽曲のカバーも披露される予定となっており、黒川のボーカルの魅力を、ライブ会場で是非感じて欲しい。

更に、Vo. & Gt. を務めるユアネスは、
一昨日(2022/5/15)出演したメトロック(東京)でのパフォーマンスが
黒川の歌の魅力を含めSNSで話題となるなど、注目度が急上昇中。
この日のユアネスのステージの模様は
ABEMAで全編見逃し配信中(https://abema.app/67bV)
早めにチェックしてもらいたい!

この後も5/29(日)ツタロックDIG(大阪)、6/4(土)SAKAE SP-RING(名古屋)などへのイベント出演も続くユアネスのライブを生でも体感して欲しい。


<黒川侑司 / リリース>
2022.6.1 Digital Release
黒川侑司
1st Single『この星からの脱出』
(HIP LAND MUSIC / FRIENDSHIP.)
スマートリンク https://FRIENDSHIP.lnk.to/SlipOutofthePlanet

Official Site